Privacy Policy

プライバシーポリシー


株式会社エスワンオーインタラクティブ
代表取締役社長 高瀬 大輔


 株式会社エスワンオーインタラクティブ(以下「当社」といいます)は、当社業務に関連し、その活動を行うために多くの個人情報を保有するものであるところ、個人情報の保護が重大な責務と考え、情報主体をはじめ広く社会からの信頼を得るために、日本工業規格(JISQ15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを確立し、個人情報の保護に努めます。当社は、個人情報保護マネジメントシステムの一環として、以下のとおり個人情報保護方針を定めます(以下「本基本方針」といいます)。本基本方針には、当社が皆様からいただく個人情報及びその使用目的等についての事項が記載されていますので、本基本方針を必ずお読みになって、充分にご理解していただきますようお願い致します。なお、本基本方針については、当社ホームページ(http://s1o-i.jp/)、会社案内等に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態にするものとします。

 

 

 

 当社は、個人情報について、個人情報の取扱いに関する関係法令及び国が定める指針その他の規範並びに当社策定にかかる各種規程等の定めるところに従い、当社において業務に従事する全ての者に対してその周知・徹底を図り、適切にこれを取扱います。

 

一. 個人情報の定義

 本基本方針にいう個人情報とは、当社からのサービスの提供等に際して必要な情報であって、皆様の氏名、生年月日、年齢、電話番号、勤務先、メールアドレス等の情報で、それ自体またはその他の情報と照合することにより、皆様個人を識別できることとなる情報をいいます(皆様が当社サービス等をご利用いただくことに伴い当社が取得した情報 (クッキー(Cookie)等、当社のシステム等に自動的に取得される情報を含みます)。

 

 

二. 個人情報の適切な収集・利用

 1. 皆様の個人情報は、原則として、皆様に対して当社のサービスをご提供する目的、または当社のサービスを改善する目的のために必要な範囲で収集し、かつ利用致します。

 2. 個人情報をご提供いただく場合には、原則として、予めその利用目的を通知し、または上記当社のインターネットのホームページ上等で公表致します。当社が利用目的を予め通知または公表等をしていない場合であっても、本人から利用目的の通知の求めがあった時は、次の各号の場合を除き、遅滞なく通知致します。

(1)当該本人が識別される個人情報の利用目的が明らかな場合

(2)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(3)当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合

(4)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時

 3. ご提供いただきました個人情報は、次項1及び3ないし6号の場合を除く他、上記目的以外の目的には利用致しません。また、当社では、個別に公表された利用目的の範囲を超えて個人情報の収集・利用その他取扱いを行わないよう適切な管理ルールを適用致します。目的外利用を行うこととなる場合、または利用目的を変更する場合、当社は、予め皆様へ通知し同意を得ることと致します。

 

 

三. 個人情報の第三者への提供または開示

 収集した個人情報は、次の各号の場合を除き、第三者に提供または開示することはしません。

(1)予め本人の同意を得た場合

(2)個人情報保護の保護に関する法律第23条第2項(オプトアウト)ないし同第3項(共同利用)の方法による場合

(3)法令に基づく場合

(4)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時

(5)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時

(6)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令に定める事務をすることに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時

(7)予め当社と秘密保持契約を締結しているパートナー企業に、当社の提供するサービスに関連して、その準備、履行またはアフターサービス等に必要な範囲で提供、開示する場合

 

 

四. 個人情報利用等の第三者への委託

 当社は、個人情報の取扱い業務の全部または一部を第三者に委託する場合がありますが、その場合は、当該第三者における安全管理措置の状況等に照らし、委託を行うことの適切性を検討するとともに、当該第三者との間で秘密保持契約を締結した上で提供する等し、委託先への適切な監督をします。

 

 

五. 個人情報の安全管理措置

 1. 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、または毀損の予防及び是正のため、当社内において規程を整備し、同規程に基づき、次のとおり、組織面及び技術面の両面から個人情報の安全管理措置を実施致します。

 2. 組織的側面からの個人情報の安全管理措置

(1)従業員の監督

 ①従業員から個人情報管理責任者を任命することにより、個人情報の安全管理に関する従業者の責任と権限を明確に規定します。

 ②安全管理に関する内部規程・マニュアルを定め、それらを従業者に遵守させるとともに、その遵守の状況についての適切な監査を実施します。

 ③従業者に対して個人情報の安全管理に関する教育研修を実施します。

(2)業務委託先の監督

 前項に規定しましたとおり、当社は、個人情報の取扱い業務の全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社は、個人情報を適正に取扱うと認められるものを選定し、委託契約において、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件、委託契約終了時の個人情報の返却等その他の個人情報の取扱いに関する事項について適正に定め、必要かつ適切な監督を実施します。

 3. 技術的側面からの個人情報の安全管理措置

(1)個人情報へのアクセスの管理(アクセス権限者の限定(異動・退職した従業員のアカウントを直ちに無効にする等の措置を含む)、アクセスログの長期保存等個人情報へのアクセス状況の監視体制の確立、パスワードの定期的変更、入退室管理等)

(2)個人情報の持ち出し手段の制限(みだりに外部記録媒体へ記録することの禁止、社内外での電子メールのやり取りの監視等)

(3)ファイアウォールの設置・コンピュータウィルス対策その他の合理的なセキュリティ対策の構築

 

 

六. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善措置

 当社は、確実な個人情報保護の実現のために、内部監査や苦情及び相談等外部からなされる意見、個人情報の取扱いに関する法令や国が定める指針その他規範の改正、個人情報の取扱いに関する社会環境の変化や一般国民の認識の変化、当社の事業領域・経営環境の変化、社内外からの改善提案等を踏まえて、本基本方針をはじめ各種規程等につき、変更、修正、または追加を行う等、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、時代の要請に照らし常に最良の状態を維持するよう努めます。そのため、当社は、皆様の事前の承諾を得ることなく、本基本方針をは予告無しに変更することができるものとし、当社が変更後の内容を上記当社のインターネットのホームページ上に掲載した時点で変更後の内容が適用されるものとしますので、予めご了承ください。

 

 

七. 開示、訂正請求等への対応

 当社の個人情報の利用等に関する苦情、本人の個人情報の追加、訂正、削除、または利用停止等を希望される場合には、下記「個人情報に関する公表事項」のページに記載されている「個人情報お問い合わせ窓口」までお願い致します。合理的な期間、妥当な範囲内でこれに対応致します。なお、個人情報の訂正につきましては、内容が事実でない、保存期間を経過している、その他取扱いが適正でないと認められる時は、遅滞なく訂正を行います。

 

 

制定 2014年4月24日
改定 2015年10月1日

メニューボタン

サイトマップ

プライバシーポリシー

JPEN